2014.05.15 山菜をさがす

 桜が散って、唐松や白樺の新芽が緑色に輝いています。庭にはコゴミ(クサソテツ)がいっぱいに芽を出しましたが、毎年立派な芽をつけていた沢山のタラの木は何故か殆どが枯れてしまい、若い苗木が何本も育ちはじめています。ワラビ採りに出掛けてみましたが、冬の寒さが厳しかったせいか山の山菜はまだ出始めたばかり、めちゃくちゃ増えたニホンジカたちは深い積雪で餌がとれなかったようで、年取った鹿や、子鹿など体力のない鹿の白骨死体がたくさんころがっています。ワラビ採りのコツは、しゃがんで目の位置を低くして探すこと、立っていたのでは見つからないワラビがこうするとよく見えるのです。

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(皐月)
山菜の頃
こごみわらび霧ヶ峰高原・山彦谷のペンション村

[PR]
by c-inn | 2014-05-15 12:05 | 田舎暮らし
<< 2014.05.29 孫たち... 2014.04.27 さくらさくら >>