2013.08.15 鹿が侵入しない庭

  増えすぎたニホンジカの食害がひどいので、この春に敷地全体を獣害防止ネットで囲みました。おかげで、昨年は草花が激減した庭も緑いっぱいの夏を迎え、沢山の花が咲き、いろいろの蝶がやってきます。赤橙色のフシグロセンノウ、コオニユリ、黄色のキオン、オオマツヨイグサ、トモエソウ、白いシラヤマギクなど、赤紫のヤナギランは一部が銀色の羽をつけた種子を飛ばしはじめ、ヨツバヒヨドリ7にはアサギマダラが来ました。

 ゼフィールの名前の元になった金緑色の小さなシジミチョウの仲間ゼフィルスも見られていい夏になりました。来年はもっと自然豊かな庭になることでしょう
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(葉月)
庭の山野草
フシグロセンノウキオンヤナギラン

[PR]
by c-inn | 2013-08-15 19:33 | 田舎暮らし
<< お客様の声 「空気も涼やかな高原」  お客様の声 「受験生」 >>