2012.07.19 南アルプス鋸岳へ

  甲斐駒ヶ岳の北西にそびえる岩峰鋸岳へ、駒ヶ岳からの稜線は体力的に厳しいのであきらめ、釜無川に沿った長いルートを選びました。ゲートから林道を10km弱歩き、源流からきつい急斜面の道を横岳峠に出てテントを張り、翌朝は早発ち、鋸岳三角点までも厳しい登り、さらに1時間ほどで鋸岳第一高点(2685m)でした。

 梅雨明けの好天に恵まれ、甲斐駒ヶ岳、北岳、間の岳、塩見岳、仙丈ヶ岳と目の前に広がる南アルプス北部の高峰や高山植物を堪能しました。帰りは9:30から17:30迄長い戻り道を疲れた足でたどりました。軽いとはいえテントを背負って急斜面を登る体力はないのだと実感する登山でした。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(盛夏)
鋸岳第一高点からの展望
甲斐駒ヶ岳北岳、間の岳、塩見岳、仙丈ヶ岳三角点前から第一高点を望む

[PR]
by c-inn | 2012-07-19 08:17 | 田舎暮らし
<< 2012.08.09 ツキノワ... お客様の声「小学校のクラス会」 >>