2012.03.09 春が近い

  今朝7時の気温は-2℃、雪は降っていますが暖かい朝です。月曜の朝はこの地域の3月には珍しい大雪で重く湿った新雪が25cmもつもり、車を駐車場から出すのも大変でしたし高原の道路の除雪も夕刻にやっと終わる程でした。

 町まで買い物に出てみたら、気温が上がっているので帰りには道路の雪もすっかり融けていて、ゼフィールでも駐車場の雪かきはしなくてすみました。その後、さらに暖かい日が続き、ひどく寒かったこの冬も終わって、卓球やゴルフの練習をしよう思うこの頃。春が近づいているのを全身で感じています。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(弥生)
すぐに融ける春の雪
雪の長和町長久保遠望 雪の長和町大門入大門 山女魚釣りの大門川も雪の中

[PR]
by c-inn | 2012-03-09 09:17 | 田舎暮らし
<< お客様の声「孫二人を連れてのス... 2010.03.06  諏訪大... >>