2011.02.02  スキー大会

  エコーバレーのジュニアスキー大会にボランティア応援要員としてかり出されました。練習日はいい天気でしたが、大会当日は氷点下15℃・雪降る中のレースです。

 60人ほどの子供たちが大回転の旗門を見事に滑り抜けていきます。見ていると大した差はないように見えますが、上手と未熟とでははっきりタイム差がつくものです。選手は動いているからいいのですが、旗門員は1時間あまりじっと雪の中に立って旗門通過のチェック、芯まで冷え切ってしまいました。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(如月)
ジュニアのスキー大会
ゴールを狙って みんな上手だ 上部は山彦谷南の耳

[PR]
by c-inn | 2011-02-02 16:30 | 田舎暮らし
<< 2011.02.11  旅日記 2011.01.28  冬の山岳眺望 >>