2008.10.20 松澤宥オマージュ展へ

  2006年、86歳で亡くなったアーティスト松澤宥は、現代アートの歴史に残るアトリエ「プサイの部屋」の主で、たいそう変わった人であったそうです。

  安曇野の碌山公園研成ホールの「松澤宥オマージュ展」に行ってみました。観念芸術という難しいアートを見て、安曇野を散策し池田町の小さな蕎麦屋で昼食、以前踏破した常念から白馬まで長く連なる北アルプスの峰々が秋空のもときれいに見えていました。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(紅葉)
安曇野散策
碌山公園研成ホール 碌山美術館にて 松澤宥

[PR]
by c-inn | 2008-10-20 06:04 | 田舎暮らし
<< お客様の声 「紅葉と茸の秋」 2008.10.10 宿仲間... >>