2008.09.22 マツバハリタケ

  山はきのこ狩りシーズンです。松林で大きなマツバハリタケをとりました。サッと湯がいて酢の物に、薫りを生かして炊き込み御飯に、また、土瓶蒸し、バター炒め、天ぷら、付け焼きなど、ひのき板のようなさわやかな薫りと少々の苦味、しこしこした歯ごたえを楽しむ茸で、秋の夜のお酒に良く合います。今夜は炊き込み御飯にしてみましょう。

  秋の花も最後の彩り、マツムシソウもたくさんの種をつけ、野菊には、きれいな蛾「イカリモンガ」がとまっていました。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(名月)
秋の花や茸
イカリモンガ マツムシソウ ハナホウキタケ(毒)

[PR]
by c-inn | 2008-09-22 06:07 | 田舎暮らし
<< 2008.09.27 マツタケ 2008.09.11 旅館業の... >>