2008.3.17 早春の食膳

  春の暖かさが5日以上続いて、冬の庭をにぎわしていたハギマシコは北に帰り、南庭の雪がとけはじめて一部地面が見えてきました。今年のスキー場は雪が多いので春スキーで大にぎわいです。私は大門川本沢に岩魚釣りに行きましたが、渓流沿いの道はまだ雪の下なのに大勢の釣り人が入っています。釣果は25cm以下の5匹、帰りがけに田圃に行ってフキノトウを採りました。

  フキノトウや岩魚の天ぷら、岩魚汁など、早春の味と香りがいっぱいの夕食になりました。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(早春)
[PR]
by c-inn | 2008-03-17 06:28 | 田舎暮らし
<< お客様の声 「8年目のゼフィール」 2008.3.10 上田市の卓球大会 >>