2015.08.15 花ときのこ


  庭に咲き乱れた夏の山野草も、そろそろ秋の花に取って代わられます。花に混じって、夏のきのこも顔を出していました。赤い傘と白い柄のきのこはドクベニタケでしょうか、辛い味のするきのこです。いまは朱橙色の花が目立つフシグロセンノウの盛り、今年はシラヤマギクも庭いっぱいに咲きました。

 仕事の合間を見つけて、夏のきのこの発生状況を見に行きました。いつもの楢林、まだきのこはわずかしか見られません。赤い大きなきのこはタマゴタケ、美味しいきのこです。今日はベーコン炒めにして夕食の食膳を飾りました。茶色っぽく裏が紫を帯びているのはニガイグチモドキ、とても苦くて食べられません。茶色の小さめのきのこはフウセンタケの仲間ですが、正しい名前がわからないので食べるわけにはいきません。 

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・
信州歳時記(葉月)


夏の花ときのこ
フシグロセンノウシラヤマギクドクベニタケ

[PR]
by c-inn | 2015-08-15 06:54 | 田舎暮らし
<< 2015.08.14「お客様の... 2015.08.12「お客様の... >>