2015.08.30 秋の花と山登り


 秋の花がつぎつぎに夏の花に代わって咲いていきます。この夏の庭を彩って沢山咲いたオオマツヨイグサ、いつの間にかこぼれ種でふえたフシグロセンノウは終わって、ツリフネソウの赤紫色、キツリフネの黄色、野菊の青色が目立ち始めました。

 8月終盤は雨模様の日が続いてすっきりしません。9月には長男との25年ぶりの登山を計画しています。二人の日程調整に手間取りましたが、目標は八ヶ岳、雨が心配です。美濃戸から南沢経由で行者小屋、地蔵の頭、赤岳と歩き(頂上山荘泊)、翌日は阿弥陀岳から御小屋尾根を美濃戸に下る計画、脚力も弱くなってきたので負担の少なそうなコースにしました。いつの間にか、親子登山も難しくなる年齢になったようです。(画像:秋の八ヶ岳) 

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・
信州歳時記(晩夏)


夏の花が終わる
オオマツヨイグサフシグロセンノウツリフネソウ

[PR]
by c-inn | 2015-08-30 09:27 | 田舎暮らし
<< 2015.09.07 霧ヶ峰・... 2015.08.20「お客様の... >>