2016.04.14 諏訪大社御柱祭(山出し祭)


 諏訪地方は諏訪大社・御柱祭でにぎわっています。上社・山出しの4/2は御柱が動き始める綱置き場に出掛けて賑わしいスタートを見物、八ヶ岳を背にして進む大勢の引き手と一緒に御柱街道を歩きました。

 4/3は大勢の人出で見物場所もなかなか取れない中、午前に上社木落し、午後には川越しを見物。 また、4/8には豪快な木落としで知られる下社・山出しの見物、血気盛んな男達を乗せて最大斜度35度、100m余の急坂を一気に落ちていく最大の見せ場でした。警察の規制が厳しくて良い場所には入れないので、4/9,10はテレビ中継で楽しみました。これで山出し祭は終了、山から下りた御柱は、御柱屋敷(上社)、注連掛け(下社)で5/3に始まる里曳き祭を静かに待つことになります。  (画像:上社・川越し)

 小さな旅の宿 Countryinn Zephyrベネフィット・ワン会員様はこちら
 小さな旅の宿 Countryinn Zephyr 一般お客様はこちら

 田舎暮らしブログ配信登録はこちらから
 信州歳時記はこちら

諏訪大社御柱祭風景
上社・本宮一の曳行スタート上社・川越し下社・木落し坂を落ちていく

[PR]
by c-inn | 2016-04-14 16:28 | 田舎暮らし
<< 2016.04.22 信州の春... 諏訪大社御柱祭にいらっしゃい! >>