上川の流れ

c0039675_17345379.jpg 暖かい日が続いて日中は早春のような気温、茅野市街を流れる上川の岸におりて、上流はるかに雪を被った蓼科山を見ています。茅野市街の標高は800mほど、八ヶ岳の広大な西麓に開けた高原の町ですから、町なかの川でも渓流魚アマゴがよく釣れます。アマゴはヤマメによく似た魚ですが体側に赤い斑点があるので区別できます。雪の残る川岸に降りてみたのは、渓流釣りの解禁日が近づいてきたので、ちょっと川の様子を見に来たのです。ここも2/16には大勢の釣り人でにぎわうことでしょう。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2007-01-30 17:36 | 田舎暮らし
<< 春の陽気 リスの運動会 >>