山菜採りの季節

c0039675_936058.jpg  標高1500mは若芽色、若苗色、若葉色、若草色、萌葱色、浅緑、若緑に山吹茶も混じって、春の盛りです。朝食の窓からスミレ咲く庭の斜面を見ていると、アカハラ、アカゲラ、ウソ、キセキレイなどの野鳥やリスが来ています。わらびが首をもたげ、タラの芽が伸びてきましたので、お浸しや天麩羅にして山の旬の味覚を楽しみます。ハリギリの芽はタラの芽に似ていますが、緑色が鮮やかでもっと野性的な味わい、これも天麩羅にしました。この辺では、ワルダラともいうようです。 
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2007-05-21 09:33 | 田舎暮らし
<< カッコウの遅い初啼き お客様の声「ゆっくり泊まってみ... >>