山のきのこ発生状況

c0039675_125924.jpg 自然界でのきのこの出方は年により様々です。暑い日が続いてほとんど雨の振らなかった今年の8月の気候は、秋のきのこにどんな影響を与えるのでしょうか。山をあちこち歩いてみましたが、ポツポツ出ていたのはチチタケ、カワリハツ、オオキヌハダトマヤタケ、ウラグロニガイグチなど、まだ秋のきのこは出ていません。画像はタマゴタケモドキ、実際はもっと黄色が鮮やかでとてもきれいな毒キノコ。柄に大きな白色のツバがあり、食べると腎・肝臓機能が破壊されて生命危険と図鑑に記されています。 

・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・・・・信州歳時記(長月)

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-09-04 12:05 | 自然
<< 秋山の恵み 山間僻地のカントリーイン >>