すっかり落葉

c0039675_16141593.jpg 標高1500mの高原では落葉松が散って、標高2530mの蓼科山は頂上付近が白くなっています。この秋はとても暖かくて、初雪がちらついたのは11月12日でした。明日からは寒くなりそうなので、居室にクリーンヒーターを据え付けてから最後の庭仕事、ヤマソテツの移植をして、白樺、栗などの雑木を伐採しました。庭も全面茶色っぽくなって、緑色を見せているのは羊歯と一位の木だけになりました。タイヤがつるつるになっていた小型車は早々とスタッドレスに履き替えたので、いつ雪になっても大丈夫です。
・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(霜月)

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-11-15 16:12 | 田舎暮らし
<< 信州の鎌倉 塩田平 ヤマボウシの実 >>