遠山郷の霜月祭り

c0039675_15141910.jpg 国の重要無形民俗文化財「遠山の霜月祭り」が始まりました。今年は12月1日が第1土曜日なので、中立・稲荷神社、上島・白山神社、中郷・正八幡宮の3社が同日開催です。この祭りは、遠山郷(飯田市上村、南信濃)に伝わる湯立て神楽で、太陽の光が弱まり生命力が衰える霜月(旧暦11月)に、神々を招き命の再生を願うものです。私たちは、まだ見ていない中立・稲荷神社に行って、氏子たちと一緒に飲食し、神事、面をつけた舞を楽しみました。最後の面は天伯様、祭りは23:30に終わりました。
・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(師走)

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-12-06 15:14 | 田舎暮らし
<< 宿仲間の忘年会 冬が来る >>