カテゴリ:スポーツ( 36 )

冬が来る

c0039675_914128.jpg 朝の気温が0度を下回るようになり、蓼科も浅間も八ヶ岳も山頂付近に雪がついてきました。11月中に終える予定だった冬支度が思うように進まず、少し12月に持ち越しとなりました。木の葉も散り終えて寂しくなった高原、澄み切った青空を背景にナナカマドの赤い実が鮮やかです。エコーバレースキー場は下部ゲレンデの雪作りをして、なんとか明日オープン(第8リフト)します。ブランシュたかやまのオープンは12/の予定です。パウダースノーのビーナスラインスキーエリアへいらっしゃい!
・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(晩秋)

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-11-30 09:14 | スポーツ

北アルプスへ

c0039675_18531783.jpg 好天が続きそうなので、まだ紅葉には早いですが1泊2日で北アルプス双六岳へ。新穂高温泉から登って鏡平を通って7時間で双六小屋、早く着いたので円く広々した双六岳山頂周辺をぶらついてきました。良く晴れて、岐阜側から見る槍穂高のパノラマが見事です。1987年には家族4人で鏡平まで登って大雨に遭い濁流の沢を渡って撤退し、89年に長男と2人で折立から入って笠ヶ岳まで歩いたときも双六岳は大雨でした。帰りがけに新穂高周辺でちょっときのこ狩り、道ばたでナラタケがいっぱい採れました。

・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・・・・信州歳時記(名月)

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-09-27 18:53 | スポーツ

高原ゴルフ三昧

c0039675_13491356.jpg  学校時代の同期生が集まって、毎年7月下旬に蓼科高原でゴルフの会があります。今年は信州の梅雨明けが遅れていますが、幸い好天に恵まれて3日間のゴルフを楽しみました。新しいドライバーをおろした初日は94、夜はマタギ料理で飲み、2日目は89の準優勝と高原の山荘での賑やかなバーベキューの夜、3日目はスタートホールの大叩きが響いて90、パットがもう少し入ればいいスコアになるのですが。暇を作って、CI.ゼフィールのさわやかな高原ゴルフにどうぞ!
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-07-29 13:49 | スポーツ

蝙蝠岳に登る

c0039675_915481.jpg  梅雨の合間を狙って南アルプス中央部の高峰蝙蝠岳(2865m)に行って来ました。初日は霧雨の中、鳥倉登山口から塩見小屋まで6時間の登り、晴れた2日目に塩見岳(3047m)を越えて蝙蝠岳往復7時間、3日目塩見小屋から鳥倉に下山でした。1968/7以来40年振りの塩見岳ですばらしい眺望と高山植物を独り占め、登る人の少ない蝙蝠岳(私の2800m峰全山踏破)も南アルプス、富士山の眺めがみごとでした。ゼフィールの裏山からは日本百名山の36峰が見えます、どうぞ山遊びにお出かけ下さい。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-07-22 09:17 | スポーツ

高原の卓球合宿

c0039675_1382336.jpg  7/14,15は高校卓球部OB会の恒例合宿日でしたが、数日前まで元気だったY君の急逝で中止、悲しく寂しい夏になりました。Y君とは今年正月の大会で対戦し0-3で負けました。彼は私に初勝利といっていましたが、過去の対戦成績を見たら初対戦は1965.4.4のOB戦ダブルス私達1-2の負け、シングルス2-0の勝ち、以降接戦はしましたが5戦5勝、そして最終戦の負けが42年間の対戦記録でした。またOB会の世話役Y君をしのんで、みんなで高原の体育館と温泉に集まりましょう。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

人気blogランキング

[PR]
by c-inn | 2007-07-18 13:08 | スポーツ

雪山を眺めながら

c0039675_2143577.jpg1/14朝-14度、1955年から50年以上続いている高校卓球部OB会の正月卓球大会で東京へ。白樺湖から茅野に下っていくR152からは雪を被った南アルプスや八ヶ岳、途中、木曽駒ヶ岳も見て茅野市街に入ると北アルプスの常念から槍・穂高がきれいです。中央線の特急あずさは右側の席に座って、甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、韮崎に近づくと富士山、勝沼あたりからは南アルプスの峰々。試合は伏兵に敗れて2位、神楽坂の新年会も賑やかでした。夜中に戻った茅野は氷点下9度です。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2007-01-15 21:03 | スポーツ

もう一度、北アルプス縦走

c0039675_9494430.jpg秋晴れが続きそうなので北アルプスへ。あまり人の行かない餓鬼岳(小屋泊)から、燕岳、大天井ヒュッテ泊(夜は暴風雨)、東鎌尾根を槍ヶ岳(山荘泊)へ、最後に33年振りの槍ヶ岳に登って新穂高温泉に下山しました。餓鬼岳小屋は独り占め、燕にかけてのすばらしい稜線歩きも一人きり、3日目燕山荘泊の予定を変更して大天井まで足を延ばしておいたのが功を奏し、低気圧が早めに去った翌朝、早目に出発して東鎌尾根も一人歩きでした。新穂高で温泉につかって汗を流し、特急バスで松本へ2時間でした。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-09-29 09:50 | スポーツ

北アルプス縦走

c0039675_956099.jpg 山小屋泊まり4泊5日で北アルプス中央部を歩いてきました。大町から車で扇沢に入り、柏原新道を登って岩小屋沢岳-鳴沢岳-赤沢岳-スバリ岳-針ノ木岳(2821m)-蓮華岳-北葛岳-船窪岳-不動岳-南沢岳-烏帽子岳と、標高は低いのですが上り下りが多く長くて厳しい稜線を辿って、ブナ立て尾根を濁沢に下りました。大町温泉で汗を流してさっぱり、無事帰宅です。好天に恵まれ、立山連峰などを眺めながらこの夏最後の高山の花盛りを楽しむ、すばらしい山行になりました。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-08-28 09:56 | スポーツ

伊良子清白「安乗の稚児」

c0039675_882780.jpg中部日本卓球選手権で伊勢へ、ついでに雨の中を、40年以上前に鳥羽から船で行った石鏡漁港や、志摩の安乗岬に行って見ました。安乗は黒松やマテバシイの濃い緑と太平洋の荒波の中の白い灯台、伊良子清白の詩「安乗の稚児」で知られています。道路が整備されて、小舟が主要な交通手段だった頃の面影はもうありません。鳥羽のホテルの脇にも、ここで長年医者をしていた清白の詩碑がありました。試合は、2回戦で第3シードと接戦の末敗退。長野に帰ると涼しくて、木々の浅緑色がさわやかです。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-07-24 08:14 | スポーツ

43年ぶりの美ヶ原

c0039675_10264510.jpg美ヶ原の山歩きに、北側の焼山滝を見る沢沿いの静かな道を登り、東側の物見石山から岳の湯に下りました。王ガ頭はあいにくの曇り空でアルプスの展望はなく、殺風景な台上の道を進むと、43年前に仲間達と泊まった高原ホテルの建物が古びて残っていました。物見石山の稜線は、季節にはレンゲツツジや、フウロ、マツムシソウなどまだ花が残る静かな山道です。足慣らしの歩行7時間、今年の山歩きが始まりました。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-06-03 10:27 | スポーツ