<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

黄葉と新雪の南アルプス

c0039675_2243911.jpg茅野市郊外、標高1000m辺りから黄葉の落葉松林の彼方に新雪を抱いた南アルプスがきれいに望めます。右の雪に輝いているのが仙丈ヶ岳3033m、左の三角錐が甲斐駒ヶ岳2966mです。長野県側の長谷から山梨県の夜叉神峠へ南アルプス林道が通っていて、この2つの山の間を通るところが北沢峠、夏山シーズンならバスで峠まで行って山小屋に泊まれば、2日で日本百名山の2峰に登ることができます。今、誰もいない峠は静かな冬景色でしょう、遅くまできれいだった茅野の黄葉もそろそろ終盤です。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-11-21 22:03 | 自然

寒気到来

c0039675_1884342.jpg 冬の寒気がやってきました。今朝の気温は-2度、雪模様で庭が白くなりました。それでも例年より10日ほど遅い積雪です。東の窓正面に聳える蓼科山も、北に見える浅間山も初冠雪ですが、明朝はもっと冷え込むとの予報、冬支度は大体終えていますが、そろそろスタッドレスタイヤに履き替えねばなりません。山を下って茅野市郊外に行くとまだ秋の盛り、八ヶ岳を背景にする落葉松林の黄葉もきれいですし、玉川の長円寺では日露戦争の勝利記念に植えられたという楓が西日を受けて鮮やかでした。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-11-12 18:20 | 自然

虹と落葉松

c0039675_18345033.jpg きれいだった落葉松松の黄葉が小さな音を立てて降るように散っていきます。今夜は久しぶりの風雨になりそうですが、しばらく好天が続いたので庭の枯れ草刈りや雑木の伐採作業が進みました。画像は3日ほど前の夕刻、落葉松林の上に出た虹、明朝は唐松も枯れ枝が目立ちそうです。お客様の声:「読書室のきのこの本を一気に読んでしまいました。きのこを食べたくなりましたが、毒キノコって本当に恐ろしいものなのですね。いつかキノコ狩りに参加してみたいと思います。」
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-11-06 18:49 | 自然

信州・小布施町

c0039675_14353698.jpg 例年ならそろそろ初雪が舞う今日このごろですが、今年は暖かい日が続いています。晴れ渡った秋空の下、宿仲間たちと100km程車を走らせて小布施に行って来ました。信州・小布施は栗菓子と葛飾北斎と花の町、北斎の肉筆画四十余が展示されている北斎館や最晩年の作、岩松院本堂の天井絵「八方睨み鳳凰図」などがあります。また、現代日本画の旗手中島千波の作品を展示するおぶせミュージアムもあります。観光による町づくりでも知られる小さな町は大勢の旅行者でにぎわっていました。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-11-01 14:35 | 芸術