<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008.5.31 緑提灯

  赤提灯ではなくて緑提灯、ご存じですか?「緑提灯」は国産食材を中心にした「地場産品応援の店」です。北海道で酒飲みの道楽として始められて、2005年に小樽の居酒屋が1号店、その後全国の飲食店に参加を呼びかけ、2008年中国製餃子事件で急増し1000店を越えました。

  ゼフィールはB&Bの宿として参加、国産食材の使用率が現在86%で星4つですが、長野県産食材を中心に90%以上を目指して努力中です。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(新緑)
緑提灯
ゼフィール玄関の緑提灯 

[PR]
by c-inn | 2008-05-31 06:20 | 田舎暮らし

2008.5.23 山菜の出具合

  新緑が眩しい林へ、タラの芽が終わったあとの山菜を探しに行きました。コゴミも伸びすぎてそろそろお終い、ワラビは出始め、ハリギリの芽、キヨタキシダ(アブラコゴミ)、ハンゴンソウなどが採れて、ヤマウドはこれからです。

  春の草花が咲き、蝶が舞っていました。花の形が面白いイカリソウ、実を果実酒に使うクサボケ、地味な早春の蝶ミヤマセセリ、ウスバシロチョウ、もうアサギマダラまで飛んでいます。脚力が落ちていて夏山山行がちょっと心配です。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(新緑)
春の山林にて
草木瓜 イカリソウ ハリギリの芽 タラの芽よりも野性的な味

[PR]
by c-inn | 2008-05-23 06:21 | 田舎暮らし

2008.5.11 5月中旬の積雪

  5/10朝、気温2℃、小雪、薄紅色の花をいっぱいつけていたオオヤマザクラ、黄緑色の葉を伸ばし始めた白樺、もう緑色の葉を拡げているナナカマド、ちょっと緑がかってきた落葉松林、みんな重い湿雪をかぶっています。スキー場のゲレンデも真っ白、浅間山も蓼科山も乳白色の雲に覆われています。

  この辺でもGWを過ぎてからの積雪は珍しいことで、満開の水仙や植えたばかりの忘れな草にとってもも寒い一日になりました。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(皐月)
5月、雪の朝
重い雪と水仙 ワスレナグサ スキー場も真っ白

[PR]
by c-inn | 2008-05-11 06:22 | 田舎暮らし

2008.5.7 高原の桜も終盤

  蓼科高原聖光寺のソメイヨシノは5/5に満開、連休の仕事を終えて名水:黒耀水で知られる男女倉へオオヤマザクラを見に行きました。やや盛りを過ぎてはいましたが、赤味の強い大きな花がいっぱいです。沢沿いの林道を歩くとスミレが満開、ルリシジミや越冬したキベリタテハが舞っていました。

  庭では、2本のオオヤマザクラが花をつけ、タラの芽も伸びてきました。遅い桜花が終わると、高原は一気に緑色になって山菜採りの季節を迎えます。 
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(皐月)
蓼科高原の遅い春、大山桜満開
男女倉の大山桜 キベリタテハ 小茂ヶ谷の大山桜

[PR]
by c-inn | 2008-05-07 06:23 | 田舎暮らし