<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012.03.28 羚羊の襲来

  スキー場はシーズン終了、最終日はゲレンデの片隅に宿仲間が集まって賑やかにバーベキュー、冷たい風が吹き雪がちらついてカップについだお茶が凍る寒さの中、昼間から飲み過ぎです。暖かくなった昨日は依田川へ山女魚釣りに、澄み切った流れの中から20cm程のを4匹、岩魚1匹を釣り上げました。

 毎日のようにカモシカがやってきて目の前でイチイの葉を食べていきます。追いに出ても、「何しに来たの?」といった顔つきをするだけで逃げもしません。イチイはどんどん裸になっていきますがどうしようもありません。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(早春)
庭のカモシカ
庭に入ったカモシカここからは出られそうにない!ここを飛び越えようかな!

[PR]
by c-inn | 2012-03-28 09:04 | 田舎暮らし

2012.03.23 早春の諏訪湖

  雪の残る田の畦で採ったフキノトウの天ぷらで春の薫りを楽しみました。久し振りに上諏訪へ、駅前の旅行案内所で美術館などのパンフレット探し、諏訪湖は春の波が光る湖面にカモが遊び、雪をかぶった八ヶ岳がきれいです。

 湖岸のホテル街にある「くらすわ」という地元産品販売所&レストランの、諏訪湖を眼前に望む席で昼食、売られている沢山の地産品を見て楽しみました。湖岸の大きなガラスショップに立ち寄って、客室で使う蓋つきのガラス器を買って帰りました。今朝の高原は雪が降っています。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(早春)
諏訪湖にて
春の陽に光る諏訪湖くらすわくらすわのレストランにて

[PR]
by c-inn | 2012-03-23 09:11 | 田舎暮らし

お客様の声「孫二人を連れてのスキー旅」総合点 4.7  ★★★★☆゜゜  Benefit 口コミ17件(2008~)

 孫二人を連れてのスキー旅行、前夜からの新雪で絶好のゲレンデコンディションでした。オーナー夫妻の心のこもったおもてなしと、美味しい食事有難うございました。

(オーナーから)
このたびはご利用ありがとううございました。
 少し暖かくなって雪も融け始めてきたところに,春の大雪が降ってスキーには絶好の日でしたね。
 宿が少々混み合っていて、山歩きのお話など余りできなかったのが残念です。私の南アルプス踏破の記録を別途ご案内いたしますので、どうぞご覧下さい。
    


小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr ベネフィットステーション会員様用 ・・
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr )(一般お客様用)・・
[PR]
by c-inn | 2012-03-12 11:09 |

2012.03.09 春が近い

  今朝7時の気温は-2℃、雪は降っていますが暖かい朝です。月曜の朝はこの地域の3月には珍しい大雪で重く湿った新雪が25cmもつもり、車を駐車場から出すのも大変でしたし高原の道路の除雪も夕刻にやっと終わる程でした。

 町まで買い物に出てみたら、気温が上がっているので帰りには道路の雪もすっかり融けていて、ゼフィールでも駐車場の雪かきはしなくてすみました。その後、さらに暖かい日が続き、ひどく寒かったこの冬も終わって、卓球やゴルフの練習をしよう思うこの頃。春が近づいているのを全身で感じています。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(弥生)
すぐに融ける春の雪
雪の長和町長久保遠望 雪の長和町大門入大門 山女魚釣りの大門川も雪の中

[PR]
by c-inn | 2012-03-09 09:17 | 田舎暮らし

2010.03.06  諏訪大社御柱祭(7)下社里曳き

  約1ヶ月の間、注連掛に安置されていた8本の御柱は、初日に引き出されてすぐミニ木落し、春宮に向かいます。春宮に入るのもミニ木落としで、春宮一の柱が立てられます。秋宮の柱は更に2日目秋宮まで曳行されますが、木遣りの響く中、春宮から秋宮までは市街地の曳行となり大勢の見物客で、騎馬行列や長持ち行列など御柱の最後を飾る賑わいとなります。3日目が秋宮の四本の建御柱。御柱は、冠落としでご神木としての威儀を正すと、男達を乗せて立ち上がります。

 いよいよ4/2から御柱です。2016年の御柱にはゼフィールはないかも知れません、どうぞ七年一度の天下の大祭にお出掛け下さい。4/10以外は空室があります。
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・信州歳時記(弥生)
下社の御柱祭・里曳き
建御柱 >建御柱 木遣り・建御柱

[PR]
by c-inn | 2012-03-06 16:38 | 田舎暮らし