<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2015.07.26 八ヶ岳を歩く


  夏山に備えて、今年の足慣らし登山は八千穂自然園から八柱山、雨池経由で三ツ岳に向かう初めてのコース。野鳥の声を聞きながらゆっくり歩き、雨池を半周して昼食。雨池峠への登りは岩の多い歩きにくい道、北八ツには珍しく気持ちのいい岩稜歩きが続く三ツ岳のⅠ峰、Ⅱ峰、Ⅲ峰を過ぎて坪庭に降り北八ヶ岳ロープウェイで下山、快晴に恵まれた歩行6時間でした。


 ゼフィールに戻ると、鹿よけのネットで囲まれ、大きな樹木を伐採して日当たりの良い庭はヤナギラン、オカトラノオ、オオマツヨイグサなどの花盛り、ヒョウモン類、ヒカゲチョウ類など数十匹の蝶が群れています。 

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・
信州歳時記(盛夏)


八ヶ岳歩きと庭の花
雨池ヤナギランクガイソウにヒョウモンチョウ

[PR]
by c-inn | 2015-07-26 19:32 | 田舎暮らし

2015.07.20「お客様の声」 ずいぶん時がたちました 宿に対するBenefit総合評価点 4.74


  前回泊めていただいてから13年余りが過ぎました。初めてお世話になったのが18年前だったと思います。今回は妻と長男の3人でしたが、前回までは長女も含め4人でした。その長女も結婚し、9月には初孫が生まれる予定です。


 随分時がたったにもかかわらず、清潔で快適な部屋と、とてもおいしい食事は変わることがなく、とてもうれしく思いました。オーナーご夫妻も全くお変わりないようで、我々夫婦だけが年を取ったような気がしております。今度は孫を連れて来られたら、と考えています。有り難うございました。 

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・
信州歳時記(盛夏)



小さな旅の宿 Countryinn Zéphyrベネフィットステーション会員様はこちら
小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr 一般お客様はこちら


[PR]
by c-inn | 2015-07-21 08:13 |

2015.07.12 金沢への旅



  中部日本卓球選手権で金沢まで出かけましたが、試合は第1シードにぶつかって完敗。加賀班13代藩主前田斉泰が、母・真龍院の隠居所として建てた、兼六園・成巽閣を見学、謁見の間の梅・椿・鳳凰を透かし彫りにした極菜色の欄間など、見事な造作が見られます。欄間の作者武田友月は私の母方の祖先ですが、他にも作品が残されているというので、すぐ近くの石浦神社や、金沢城二の丸御殿の能舞台が残っている中村神社も見て回りました。市内を歩いて新鮮な刺身など美味しい夕食、宿泊は兼六園近くの「雪椿」、落ち着いたB&Bの宿です。



 帰途は、東海北陸自動車道から高山経由で安房峠ごえのコースをとりましたが、好天で峠からの展望が見事でした。
 

小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr・・・・・・・
信州歳時記(文月)










武田友月の欄間彫刻など



石浦神社の彫刻中村神社、欄間の龍が水を呼んで
火災を免れたとか
安房峠にて

[PR]
by c-inn | 2015-07-12 10:52 | 田舎暮らし