人気ブログランキング | 話題のタグを見る

伊良子清白「安乗の稚児」

伊良子清白「安乗の稚児」_c0039675_882780.jpg中部日本卓球選手権で伊勢へ、ついでに雨の中を、40年以上前に鳥羽から船で行った石鏡漁港や、志摩の安乗岬に行って見ました。安乗は黒松やマテバシイの濃い緑と太平洋の荒波の中の白い灯台、伊良子清白の詩「安乗の稚児」で知られています。道路が整備されて、小舟が主要な交通手段だった頃の面影はもうありません。鳥羽のホテルの脇にも、ここで長年医者をしていた清白の詩碑がありました。試合は、2回戦で第3シードと接戦の末敗退。長野に帰ると涼しくて、木々の浅緑色がさわやかです。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

by c-inn | 2006-07-24 08:14 | スポーツ
<< ようやく梅雨明け お客様からのメッセージ >>