北アルプス縦走

c0039675_956099.jpg 山小屋泊まり4泊5日で北アルプス中央部を歩いてきました。大町から車で扇沢に入り、柏原新道を登って岩小屋沢岳-鳴沢岳-赤沢岳-スバリ岳-針ノ木岳(2821m)-蓮華岳-北葛岳-船窪岳-不動岳-南沢岳-烏帽子岳と、標高は低いのですが上り下りが多く長くて厳しい稜線を辿って、ブナ立て尾根を濁沢に下りました。大町温泉で汗を流してさっぱり、無事帰宅です。好天に恵まれ、立山連峰などを眺めながらこの夏最後の高山の花盛りを楽しむ、すばらしい山行になりました。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-08-28 09:56 | スポーツ
<< 秋の訪れ 宵待草 >>