冬の獣や鳥たち

c0039675_1611098.jpg 夕方、家を出て車で国道152号に下り、白樺湖に向かってぼんやり車を走らせていると、左側のガードレールと車との間の狭い空間に何かあったようでハッとしました。徐行して見たら、大きな牝鹿とあやうく接触するところだったのです。ぶつかったら車は大破して大変です。さらに進むと、キツネが道を横切り、狸も現れました。今朝は、庭をリスが走り回り、キジも来ました。獣や野鳥を観察するには、林の中の見通しが良くなる冬、これからが最適シーズンです。
・・・・・・・・・・小さな旅の宿 Countryinn Zéphyr

[PR]
by c-inn | 2006-12-14 16:09 | 自然
<< クリスマスが近い 遠山郷の霜月祭り >>